矯正歯科で歯並びを改善|輝く笑顔は口元から

インプラントの魅力

歯型

歯を失ってしまった場合はブリッジや入れ歯の治療が一般的でしたが、昭島ではインプラントで治療を受ける人が多くなってきました。インプラント治療を受ける場合は審美歯科へ行く必要があります。審美歯科は歯の機能性を回復させるだけじゃなく、歯の美しさを重視した治療を受けることができます。

インプラントは、顎の骨に人工で作られた歯根を埋め込む方法です。人工の歯根を埋め込むことによって歯がしっかり固定される仕組みとなっています。歯根は人工なのでそのままだと目立ってしまうため、歯根の上から人工の歯を被せることで、見た目も自分の歯であるかのような美しさに仕上げることができます。

昭島にある審美歯科のこれまでの治療はブリッジや入れ歯による治療となっていましたが、ブリッジの場合は失った歯を補うために、健康な左右の歯を削ることで義歯を装着する方法でした。ブリッジは健康な歯までもダメージを受けてしまうので、健康な歯までも失ってしまう可能性がありました。入れ歯の場合は、口に合わないことで噛み合わせに違和感を覚えることもあり、入れ歯の手入れにも時間がかかってしまうこともあります。

昭島でのインプラントは健康な歯を傷つける必要もないですし、噛み合わせが悪くなる心配もありません。また昭島の審美歯科のインプラントは自分の歯のような感覚で付き合うことができます。歯を埋め込んでいることでグラつく心配もありませんし、歯が取れるといった心配をする必要もなくなります。