矯正歯科で歯並びを改善|輝く笑顔は口元から

口の中を清潔にする

歯科

相手の口臭には気付くのに、自分の口臭となるとなかなか気付かないこともありますよね。人に言われて口臭に気付いた時は、ショックな気分になりますが、練馬で口臭の悩みを抱えている人は歯科へ行きましょう。練馬の歯科では歯の正しいケアについて学ぶことができます。

練馬で口臭を予防するには日頃のケアが大切になってきます。歯のケアを怠けてしまうと歯の中は細菌で溢れてしまいます。歯磨きをしないことで歯が虫歯になったり、口臭が悪化したりする原因となってしまいます。
私達は生きていく上で食事を欠かすことはできません。よく食後3分以内に歯磨きをしないと虫歯になると言われていますが、食後にすぐ歯を磨くことは唾液の分泌量を抑えてしまうので、かえって口臭を悪化させてしまうこともあります。そのため、通常は朝と眠る前にきちんと歯磨きをしていれば、口から発生する口臭はある程度予防できると言われています。

歯ブラシがきちんとできていないと、磨き残しが多くなります。食べ物のカスやプラークが蓄積されることにより、細菌が悪臭を放つことになりますし、口臭を悪化させてしまいます。また、練馬で時間が経ったプラークは歯石に変わるので、歯にこびりついた歯石は歯ブラシで簡単に落とすことができなくなってしまいます。そのため、虫歯や歯周病の原因となっています。練馬にある歯科では、正しい歯ブラシでの磨き方を教わることができるので、口臭だけではなく虫歯や歯周病の予防にもなるのです。